MobyDick&TheRiverSideDog

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬眠中

<<   作成日時 : 2012/12/31 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

釣りの話です。

一般的な漁期を終了してからたった三回しか釣りに行かなかった。
しかも三回とも本格的に寒くなる前です。

なんだかよく言う冬眠てやつになってしまいました

一回目は10月の一週目。もうどうでもよいことはみんな忘れて
しまいましたが、前回今期を振り返った時に述べた反省すべき
良型のバラシの最後がこの日でした。

「自分で思うところの良型」のバラシは今年4匹。

実は正直なところ3匹目をやらかしてしまった後、自分の中で
この悩みは一応の完結をみていました。

どんなことかというと

数年前、自分では体感したことないパワーの相手に敗れたとき、
ある方に大物はフッキングをしてはいけないというアドバイスを
頂いた。これは魚を驚かすことなく、騙し騙し疲れさせろという
意味で、大物はフッキングなどせずともハリはしっかり刺さる
とのことでした。

更に同じ年、北海道でもハリを伸ばされてしまい、それから
無意識のうちに大きな魚に対して弱腰になっていた。

しかし大物ってどの位からが大物なのか?


きっと私にアドバイスをくれた方の言う大物とは、私が今までに
手にしたことのあるどの魚より大きいに違いない。

過去にバラシで悩んだことは何度もあるが、今回は悩み始める
前と後で何が変わったか、いや変えたか、ずっと考えていたら
フッキングが一番気になるところだったのです。

結局、私が日頃相手にし得るサイズの魚はやっぱりしっかりと
フッキングしなければイカンのじゃないか?
と思ってからはシーズン中、良い型と思われる魚は
確か一匹もバラさなかった。



しかし



前置きはここまで

この10月の一週目!

またやらかした


この魚恐らくブラウンではなかろうかと思うのですが、
ギュンギュンギュンとラインを引きだした後、間髪入れずに上に
上がって来た。そしてフッキングする前にフックアウト。

まだまだ修行が足りん!と、またしても思いました。

まぁハリの掛かりどころは運てのもあるんでしょうが、
そこに集約してしまっては何も考えなくなってしまいますから・・・


また色々考えて

次回は絶対に捕ってやると意気込みました。



11月に入るまで早期冬眠。

続きはまた明日にしますね。

画像

秋季調子の良かったオリジナルフライのLa Grange 。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カディス賛歌♪トクが使っているカディスを紹介。
今はカディスに夢中で有る。トビケラ、カゲロウにもバッタにも見えて、沈めればウェットフライとしても使える。色んなステージで使えるので・・・ ...続きを見る
FlyFishing+〜ヤマメ、イワナの...
2013/03/11 10:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。
私もフッキングついては悩んでます。
途中でフックアウトはかなり悔しいですからね。今までは大物対応で太軸ばかりでしたが、今年はフッキング重視の針で行こうと決めてます。伸ばされたら自分が下手ってことにして(笑)
camel
2013/01/03 09:11
camelさん
あけましておめでとうございます。
釣れない、バラす、伸ばされる。魚がネットに入らないのは何かしら自分に原因があると思っています。悩むことも多いですが、考えるの楽しいですよね
状況でハリの太さは使い分けてますが、細いものが殆どです。太さ、重さ、形状、何時まで経っても定まりませんがずっと考えて行きたいと思います。
ヒロシ
2013/01/03 11:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
冬眠中 MobyDick&TheRiverSideDog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる