MobyDick&TheRiverSideDog

アクセスカウンタ

zoom RSS 三度目の中禅寺湖

<<   作成日時 : 2011/06/11 03:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

今年は中禅寺釣行まだ三回目〜

仲間達から逐一状況は聞いているのですが、やはり釣り
というのは自分の目で現場を見ていないとイメージが湧いてこない
もんですなぁ・・・

で何処に入るか?

情報ではこの時期お世話になることの多い国道側のある場所も
釣れているし、山側も釣れている。けどまぁこの時期なのでダメ
な人は全くダメ。なんて感じでした。


いつもでしたら、風さえ良ければ迷わずその慣れた場所に向かう
のですが、なんかこう例年のホンマス釣りたくてメラメラする気持ち
が無く、のんびりやりたい感じで超久しぶりの山側へ。

と言ってももうかなり水が来ていて奥まで行ってオーバーヘッド出来る
場所が無いと困るのでプチ山側。

ひんやりとした木々の間を歩くのいいもんですね。

湖は静かで誰もいません。

よ〜く見渡すと肉眼でやっと見える範囲にあれは人かな・・・
お一人、お二人いらしたようです。

私の場所は水が全く動いておらず、水面は鏡。

突然、私から見て斜め沖目でドボンとでっかい音が!

ルアーの人でした(笑)

風が吹き出せば水も動いて状況も変わるのでしょうが、ダレた
気持ちで来ているので、集中力が続かず、ルアーの人も釣れないし
で、やぁ〜めた。
ほんとはこんなんじゃイカン!?

鶴造さんがいらっしゃるまでその辺でやっている約束でしたのに
ほんとにすみません


車に戻って移動!



なんか突然慌て出して、ベストと思われる場所に行ってみますが
空いているわけも無く、あまり好きでない場所ですが、やはり
この時期時々お世話になるところへ。


ここは、午前中風が西傾向のうちはチャンスがある筈。

やはりいつも通りいい感じに流れています。水温は12.5度。

そしてなんとか40cmを一匹。
画像


しかし9時には潮止まり。

それから予報より早く東が吹き出して、いい風なんですが、
やはり東ではダメなのか全く魚っ気なく、あっという間に夕方。

ワンチャンスに懸け場所移動。

いい場所は空いているわけもないので、それまで今年は
全然ダメと言われていた場所へ。一区切りの時期なので
状況に変化があるかも、と思ったのです。後は運まかせ!


そしたら入ってすぐアタリ!そしてまたアタリ!!

暫くすると射程距離内でホンマスがジャンプ!

またジャンプ!

どうしたら乗るんだろうと試行錯誤していると私から10m位のところ
でホンマスがギラリ。この魚はほんと大きかった。この時期に
なると50越えが跳ねるのを良く見かけますが、今までに私が見た
中で最大かも知れません

なんか魚かけてもいないのにドキドキしちゃいましたが、その後も
アタリが出るものの乗らずタイムアウト。

見えるのはホンマスでもアタリの主はレイクだったかも知れません
が、真実は謎です。





そして翌日はバッチリ旬なポイントをゲット。

しかし夜から朝にかけての冷え込みでまさかのターンオーバー
ホンマスの姿は見えません。

それでも風はいいのがガンガン吹いていて、悪い水が流れ
切るのをひたすら待ちます。

その間レイクらしきアタリが数回。

夕刻前、ターンオーバーのあぶくが無くなり、一度沖に出た潮目が
手前に戻ってきた時、ホンマスの姿が見えました。

やはり大型も混じっています。

どうみても私のまん前がベスト。

しかしカスリもしませんでした。

で、撃沈。


なんだろう・・・悔しいですねぇ。前日といい、この日といい。

僅かな釣行数で例年平均的なボウズの日数に並んで
しまいました

でも毎年この時期になるとこんなことが時々あります。

それでも翌日には数本釣れたりして、昨日は活性が低かった
だけなんて思っていたような気がしますが、違うなきっと・・・

今まで当然現場では色々な方法を試してきてますが、
この時期の大きい魚に狙いを絞って研究はしていない。

ただ糸を細くしてみたり、ハリ小さくしたり、置いといたりという
誰でもやってみたくなるようなことじゃないような気がする。

現場の思いつきでは今まで散々やってみたし・・・


先日、現役サクラエキスパートの方とお話しを聞いてから、
食に対しての執着が薄れて来た魚に対するフライその物の
あり方が気になって仕方ないのです。それと動きも。

なんでもかんでも一緒にするのは好きじゃありませんが、なんか
今回はそこにカギがあるような気がして仕方ありません。

きっと高水温時の居付きの本流魚に対してもそこに答えの糸口が
あるような気がして・・・・


詳しくは後日荒川後記にて!



来年から中禅寺湖はこの時期の大型ホンマス狙い
のみにしようかなと思っています。難しいかと思いますけど。

そうそう今年のホンマスも美味いっすよ。例年楽しみにして
おられるお客様が大勢いらっしゃいますが、私の携帯のデータが
ぶっ飛んでしまったので、今年は数名の方にしかご案内出来て
いません。現在貴重な一匹がございますのでまだのお客様は
お早目にどうぞ

それではまた!!




一票お願いします
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
中禅寺湖も調子イイとは言え、元々難しい所に違いはありませんよね。
目の前で大きいのがライズするのも興奮モノです!
自分も先日利根で真昼間にライズしてるモドリに興奮しながらもたちうち出来ませんでした。
しかしサクラエキスパートのお方のお話は気になりますね〜。。。
機会があればお聞かせ下さい♪
camel
URL
2011/06/11 18:07
camelさん
国道側のこんな時はずらっと並んで、みんなで群れの中へフライ落としても、誰も釣れないことがあるんですの水温が低い時期はその日のあたり場所に入った人が数匹、または状況が良い時でしたら、その付近に入った人全員が魚を手にするなんてことが珍しくなく決して難しいことないと思うのですが・・・

前から計画してるんですが、そちらへ伺いたいと思ってまして、その時は釣りのお話しませう♪宜しくおねがいします!
ヒロシ
2011/06/12 03:08
ヒロシさん先日はご苦労様っした!
自分的にはそろそろちゅ〜は終了って感じ
またどこかでお会いできるとイイッスね♪
鶴造
2011/06/12 08:13
鶴さん
鶴さんもロングウォークお疲れ様です
私もそろそろ・・・って全然行ってないですけど
是非お会いしたいっすっ♪宜しくお願いしま〜す。
ヒロシ
2011/06/12 11:19
鬼怒川...活性上がってきましたよ〜!!

フローチングラインにしよ(*_*)
angler002
URL
2011/06/12 23:08
angler002さん
おっいよいよですね〜!
大物期待してますよ♪
ヒロシ
2011/06/13 11:23
どうもご無沙汰してます。
15日に携帯メールを頂いて、ご返事が遅れてすみませんでした
返事をお送りしたのですが、若しかして届いていない
風来万吉
2011/06/17 14:42
風来万吉さん
拝見いたしました。すみません
釣りの制限時間いっぱいのところでしたので、そのままになってしまいました・・・
また釣りに行きましたらメールさせて頂きます
ヒロシ
2011/06/18 02:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
三度目の中禅寺湖 MobyDick&TheRiverSideDog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる