MobyDick&TheRiverSideDog

アクセスカウンタ

zoom RSS 王禅寺で・・・

<<   作成日時 : 2011/02/10 16:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

昨日はイッチーさんと王禅寺。
画像

しかし、生憎の雪、一時は結構降っていて、あららって感じ
でしたが、準備をしていたらすっかりやみました
ajaxさんいないかな!?(笑)

最近はほんとに来る機会がなくなってしまった管理釣り場。
たまに来てみても自然湖でやることと同じことしかせず、
半分キャスレだったりして(笑)

しかしこの日は少々管釣り的な釣りをしてみようかとそれに
合わせたタックル&フライを用意したのでした。

フライの内容は良くあるアトラクター的なものと自然湖でも
お世話になるソフトハックル、そして小さなハリにフェザント
テイルをグリグリっとやっただけの物を用意しました。

この最後のフェザントグリグリは言わばただの小さな棒
で全く動きなど無いものですが、フェザントテイル自体が
なんか分からないけど釣れるマテリアルでありますし、
この日用意したフライの中では最もユスリカピューパに
似た物だったかも知れません。


画像

開始早々。
ユスリカがパラパラハッチでライズ多発。

まずはフローティングライン、ソフトハックルでゼロ釣法。
画像

数匹コンスタントに・・・

暫くするとアタリが遠のき、フェザントグリグリにチェンジ。

しかしアタリなし、で、またソフトハックルに戻し、今度はティペット
にガン球を付けてみました。

水中でハリスがV字型、磯釣りやブラックバスの方がよく
やっているであろうカーブホールであります。魚は相変わらず
ユスリカを食っていますがハリの動きはこの場合完全に
アトラクターです。

これでまた数匹。

ユスリカがいなくなるとダメで、シンキングライン&アトラクター
フライで何匹か追加。

そして昼食。
画像
画像
画像

初めて入ったカーティスレイク。
なかなか良い雰囲気でありましたよ

午後はユスリカのいない中、シンキングライン&アトラクター
フライをスローリトリーブでポツリポツリ。

陽が傾くとユスリカが大発生!
かなり長い間ハッチが続き、この間ハッチの量が増えたり
減ったりで、ゼロとVホールを繰り返し。

ティペットに付けるオモリは簡単に取り外せるほうが
イイですねぇ(笑)

ところがどっちにも反応が悪くなる時間があり、システムは
変えずに何パターンかのアクションを加えてやると釣れる。
その時にあったパターンにはまると連発する。

きっとこういうのってブラックバスの方達は考え方がしっかり
出来ているのでしょうねぇ!?

結局そこそこ釣れると思っていたフェザントグリグリで釣れた
のは一匹!?二匹!?
画像

この日こんなこと思いました。
マッチザハッチからアトラクターに離れていく釣り、そして
アトラクターからマッチザハッチに近付いていく釣り・・・

日頃サーモンフライ系や現代のサーモンフライであるチューブや
ウォディントンというアトラクターフライ〔見た目はルアー的フライ?
(笑)〕を使用する釣りが殆どの私です。しかし形態は全く異なる
のですが、考え方としてはこの日やったことに別の要素を色々
付け足したものと日頃やっていることは殆ど変わらないように
感じたのでした。

そうそうべロベロのウエットロッドとガチガチのシューティング
ロッド交互に振ると調子狂いますねぇ次回はタックル同士
のマッチングも考えなきゃ!

そんなんで自分でもびっくり!とても楽しめて勉強にもなった
久々の管釣りでした疲れましたけど。


なんか熱くなって長々書いてしまいましたが、先日フライリレーで
紹介させて頂いたフライもマッチ〜アト、アト〜マッチの中間で
はまる所がありその時はとても効くことがあります。

で、フライリレーの次の次に回るバトン、ランスロットさんの
ご希望で私が回すことになりました。


そして・・・


次のバトンは!

風来万吉さんお願いします!!!

お忙しいことと思いますが何卒宜しくお願い致しますっ



ポツッと一票お願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様っした!
ココがお寺ですよね〜
オープンしたばかりの頃行った記憶が・・・
やはり自然河川や湖でたくさん釣りあげる方は
色々と考察するんですね〜
勉強になりました!
鶴造
2011/02/10 18:45
昼食もオシャレな感じですね〜。
自分も利根川冬季釣り場で同じようなことを考えて試してます。
フライ的ナチュラル&アピール。ドリフト的ナチュラル&アピール。組み合わせると攻め方もいろいろです。
考え過ぎるとワケ分からなくなりますけど(笑)
camel
URL
2011/02/10 21:36
ヒロちゃん お疲れ〜(゚▽゚)/
いゃ〜釣れましたねぇ管釣り(笑)
そして、釣りガール20人、圧巻でした(笑)
フライ見る暇、無かったから?
あんまり、釣れ無かった(笑)
次回は、本流で勝負勝負いたしましょう!
イッチー
2011/02/11 00:21
鶴さん
毎度で〜す!
お寺ですよ〜オープン7〜8年前でしたかねぇ・・・直前まで近くに住んでました。

何か気が付くとずっと考えちゃうんですよね〜
逆に考えることが無いときって釣れる気しなくてすぐ飽きちゃうんす
ヒロシ
2011/02/11 11:58
camelさん
やっぱりですか!
camelさんてなんとなく同じ感じかなぁって思ってました
場所選びからフライの選択まで悩みが多いほうが面白いっすね!それがはまった時の777きた〜って感じっ(笑)
今年は私も冬季釣り場行ってみます
ヒロシ
2011/02/11 12:08
イッチーさん
取材連発お疲れさまっす!
やっぱイッチー釣法無敵っすねぇ!
こっちも気合入っちゃいましたよ(笑)

釣りガール!どっから湧いて出たかあの人数!!FFの未来は明るくカラフル!?(笑)
本流っすねぇ了解しましたよ〜
ヒロシ
2011/02/11 12:20
お寺行かれたのですね〜♪
ポンドのサカナ、お二人で釣りきってはダメですよ〜〜(^ω^)
ajax
URL
2011/02/11 23:12
ajaxさん
久々のお寺でした〜♪
なんか思ったより楽しくてびっくりでしたよ
第三ポンドでもやりましたが、ルアーの人のほうが安定して釣られてましたね。
ヒロシ
2011/02/12 04:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
王禅寺で・・・ MobyDick&TheRiverSideDog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる