MobyDick&TheRiverSideDog

アクセスカウンタ

zoom RSS 犀川レポ3 その一災難

<<   作成日時 : 2009/04/09 15:55   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

今回も仕事が終わって寝ずに犀川へ急ぎました。

しかし!

中央道勝沼インター付近で、何かガチャーンと落下物を拾って
しまいました。

直後にこうなっちゃいました。

画像


それからジャッキアップしてスペアに交換

画像


なんと勝沼インターまでバックで戻ったり、タイヤ交換したりで
40分もロスしてしまいました。ほんと泣けました。



現場についた朝方気温は0℃位だったと思います。霧ガ出ていま
した。水温は8℃でした。


陽が出てからはポカポカと暖かく、気持ちの良い陽気となりましたが
上流から犀川名物の草がどんどん流れて来て釣り不可能となり、
暫く待ってみましたが一向に草の流下はやまず、一時撤退となりま
した。
ここまで明確なアタリは一回きり、ポイントの選択を誤ったように
思います。
画像



その後

いつも通り早めの昼食、

そば屋さんの『くるまや』さんに行ってみました。
画像


ツルツルしこしこ、おいしかったです。

午後からは少し下流に入ることにしました。



そうそう、今まではこんなちーちゃいフライを使うことが
多かったですが、これからは出番が減りそうです。
画像


#6のホワイトミラーです。

画像


このようなドレッシングですが、このフックの強度を信じての
フックチョイスです。



つづきは後ほど


ランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
高速でのタイヤトラブルは恐いですよねぇ。
バックで戻るのは大変だったのではないでしょうか。

キレイなフライを使っていますねぇ〜。
バランスもちょうど良さそうです。
inu
2009/04/09 22:13
大変でしたね!事故が無くて何よりでした。
僕も以前高速でフロントガラスに鳥がぶつかったことがあって、一瞬頭の中が真っ白になったことがありますが・・・
トラブルに見舞われても、やっぱり釣り場には行ってしまうんですよね(笑)。
kei
2009/04/09 22:43
おはようございます.
災難でしたね.
私も釣りの帰りでしたが,パンクしたことがあります.
寒くて暗い中でのタイヤ交換は大変でした.
あと,流下物もめげますよね.
あれだけはどうしようもない.
私は昨年の釧路釣行で落ち葉にやられました.
ライフルバード
2009/04/10 09:56
inuさん
タイヤがしぼんだ時は絶望しました。
高速バックはやはりちと怖いですね。でも仲間がガス欠になってバイクで逆走したこともあって、そのときはもっと怖かったです。
ヒロシ
2009/04/10 14:02
keiさん
鳥の衝突はパンクより怖そうでね。
今まで車やバイクで何度もパンクは体験していましたが、釘のようなものが刺さっていたり、ピンホールだったりで一気に空気が抜けたのは
今回初めてでした。バーストしなくて良かったです。
そうですね、釣りにはなにが起きても絶対いきます!
ヒロシ
2009/04/10 14:11
ライフルバードさん
こんにちは、寒いときタイヤ交換は嫌ですね。私も北海道に住んでいたとき真冬に何度かやりました(涙)。
犀川は農家の人が川にゴミを捨てるらしく、いろんなものが流れてきます。今回は草刈やりながら川に流しているらしくずっと止まりせんでした。ダム下に入れば良かったです。
ヒロシ
2009/04/10 14:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
犀川レポ3 その一災難 MobyDick&TheRiverSideDog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる