MobyDick&TheRiverSideDog

アクセスカウンタ

zoom RSS 桂川レポート1  その一釣果あり

<<   作成日時 : 2009/03/19 18:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

今年初の桂川です。

朝一桂川漁協管内でヤマメを狙う予定でしたが、川へ着くと
下見したときと状態が大きく変わっていた為、一応暫く川を
観察しましたが、諦めて都留漁協管内の柄杓流川へ・・・

この川は一般的に渓流と呼ばれるに相応しい規模の川、
練習に使用しているプリミエールがぴったりです。とは言っ
ても最近練習ではあまり振っていないのですが・・・

この辺り西桂周辺は非常に魚が多い地区、自分なりに考え
てみたこと検証したり、練習のつもりで釣りをするにはもって
こいの場所です。

谷底を流れるこの川ですが、何箇所か入渓し易い場所が
あり、八時過ぎかなり上流から釣り下ります。

スタートしてから暫くはまったくアタリがありません。解禁
してから間もないとはいえ入渓ポイントの魚は抜かれて
しまっているのでしょうか?

先週ボウズ食らっているので少し不安な気持ちになります
が、今しばらく釣り下ると一匹目がヒット!そこからポツポツ
と小さめのニジマスを釣り上げ、半ナチュラルドリフト&スイ
ングで釣り下りますが、アタリが小さくバラシや掛け損ねも
あり、明らかにいつもと違う印象をうけます。



画像

画像
                  
           こんなのを釣りながら暫く川を下りました。
        ハリはSL2の#6を使用したオリジナルブラックセッジ。



微弱なテンションで慎重に聞きながら流していると先程
までとは明らかに違う重さを感じるコンタクトがありましたが、
しっかりとフッキングせず外れてしまいました。

暫くその場所を休め、再び今度は完全なドラッグフリーで
ハリを沈めておいて、ここだという辺りで弱めにテンション
を掛けてやりました。地味なバーティカルターンです。
今度は完璧にフッキング!
良いファイトでしたが大したサイズではありませんでした。

画像

            37pここまでで最大、この魚で十匹目でした。





ちょっと思うところがあり、先程釣りこぼした魚のいる
ポイントへ逆戻りし、今度はアップストリームでナチュラル
ドリフト。すると何度も掛け損ねた魚が一流しでがっちり
フッキング!

更に上流に引き返し、既に三匹小物を釣り上げていた
大場所で同様にアップストリームキャスト、今度は二投目
にヒット、良いサイズです。瀬をガンガン走り回り、ジャンプ
を繰り返します。

画像

                  43p、中々良い魚でした。






十一時前、場所的に切りが良いのでここで一旦上がる
ことにしました。

湧水が多く流れ込むこの辺りは解禁当初から攻めの釣り
が可能なイメージを持っていましたが、この日は少し様子
が違っていたようです。それでも水温は十一度ありました


つづく・・

ランキングに参加しております。
宜しければ下の二つクリック
お願いします。
   ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
一度だけ桂川に行ったことがあります。
谷底で釣る独特の雰囲気のある川ですよねぇ。
釣果も見事ですねぇ〜。
inu
2009/03/19 22:42
inuさん
こんばんは、桂川ほんと独特で特殊ですよね。
春先から水温が高くて夏もそれ程水温が上がらない。でもあちこちで発電用の取水があり、場所場所で全然条件が違っていたりして・・・
出来るだけ人の手が入っていない川で釣りがしたいですね。
釣果のほうは、魚が沢山いる所で釣りした結果だと思います。
ヒロシ
2009/03/19 23:26
おはようございます.
私も桂川はたまに行きますが,大きいものには縁がありませんでした.
でも話ではとんでもないのが上がっていると聞くので,釣る人は釣っているんですね.
今回のヒロシさんの釣果はさすがです.
ライフルバード
2009/03/21 10:50
ライフルバードさん
こんにちは、そうなんですよ犀川なみのお化けサイズもいるようです。現在は初めから大きいのを放流しているようですが、魚の成長が極端に早いのも事実のようです。自然産卵しているとも聞きます。
しかし釣りのほうは毎度反省点のほうが多く、悔しい思いばかりしております。
ヒロシ
2009/03/21 15:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
桂川レポート1  その一釣果あり MobyDick&TheRiverSideDog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる