MobyDick&TheRiverSideDog

アクセスカウンタ

zoom RSS 中禅寺湖   終盤戦突入の模様

<<   作成日時 : 2008/05/30 15:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週も睡眠時間を削って二日間行ってきました。

湖の様子がかなり変わって来ました。
水位が上がり続け、場所によってはオーバーヘッドキャストでは
狙えない場所も増えてきたようなので、今後場所取りも熾烈になりそうです。
水温もかなり上がってきています。

具体的な状況としては数釣りが可能な時期は終わり、大物狙いの釣り
にシフトする時期に入ったようです。ホンマスに限った話ですが。

私が釣りをした二日間は、初日今までのポイントに入り、二日目は
大物が期待できるポイントに入りました。

一日目、私の入った場所には11人のFFマンが陣取っていましたが
ホンマスを手にした人は3人程だったようです。
今までピンポイントで爆釣していた場所も既に効力を失ったようで
他の場所と変わりない様子でした。増水と水温の上昇で基本的な
水の流れが変わったように思います。私も36cmのホンマスを一匹
だけ手にしてこの日の釣りを終了しました。

二日目、数も型も期待できそうにないこれまでの場所を離れ別のポイントへ・・・
朝一小型のホンマスを釣り上げるものの明るくなってからは魚の気配が
殆ど無く緊張感が緩みますが、日が傾き雲が出てやや暗くなった時に46cm
がやってきました。その後、真っ暗になりかけた頃再びヒットしますがバラして
しまいました。引きからしてそこそこのサイズのようでした。
というわけでこの日の釣果は二匹でした。
画像


今年は濁りが強めで西の大風が吹いたあとなどは強烈に濁りが入ります。
濁りはブラウンやレイク狙いとって良い結果を得やすいようですが、ホンマス
狙いはちょっとしたコツが必要なようです。濁りと天候を考慮して釣りが組み立て
られれば安定した釣果が期待できるのではないかと思います。私は#8と#9の
ロッドにシューティングヘッド、フライはソフトハックルから大型のスペイフライ
までを状況に合わせて使用しています。ユスリカしか食っていないことは分かって
いますが必ずしもそれに合わせた釣りをする必要はないと考えています。

今年は数釣りの時期に色々な要素を外してしまい去年の半分程の釣果しか得る
ことが出来ませんでした。しかしその反面、勉強になったことが非常に多くこれを
生かして来年はいい釣りが出来るようまた頑張ります。


いよいよ中禅寺終盤戦!真の大物をキャッチすべく今暫く通います。

にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中禅寺湖   終盤戦突入の模様 MobyDick&TheRiverSideDog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる